リンク集『お勧め衣食住&遊!』

『遊』
ここは同じく北海道、十勝、新得町に在るアウトドアカンパニー!
僕もラフティングガイドとして、時々、こちらでお世話に(所属して)なっております。
緑と湖に囲まれた中にウッド調のベース、ラスタカラーの看板を見つければ、そこがTAC(とかちアドベンチャークラブ)!
お勧めのツアーはラフティング&カヌー!スリルとリラクゼーションを一度で楽しめる、一粒で二度美味しいツアーです!
北海道、十勝でのラフティングはTACで!


『遊』
こちらは、日本のアウトドアライフの聖地、群馬県みなかみ町にあるカヤックカンパニーのNOMADO HOUSE(ノマドハウス)!代表のネコちゃん(兼子 明典さん)とは、僕がみなかみ町でラフティングガイドとして過ごしていた頃の戦友です!
日中は仕事としてのラフティング、仕事を終えてからのカヤック練習。気がつけば月が高く上ってたなあ。「俺たちムーンライトカヤッカーだね〜!」と笑いあった青春の日々。
そんな彼がラフティングカンパニーが沢山あるみなかみ町で、誰よりも早く立ち上げたカヤックカンパニーです!
群馬県。関東エリア、みなかみ町でより深く水遊びをするならば迷わず、パイオニアのこのNOMADO HOUSEへ!

『食』
サップの後の黄昏の一杯。
帯広、住宅街の片隅に佇む一軒のカフェ。オトカムコーヒー。
さりげない音楽とコーヒーの香りに包まれながら今日をほんの少しだけ振り返る。
お店の隅には、今や大型書店でも手に入りにくい書物が無造作に置かれていて色々と物色する楽しさ。
コーヒーバリスタ、釣り人、プロフォトグラファーでもあるマスターの心地よい三拍子で時間をお楽しみください。
幻のカレー屋、『curry waltz』もきになる方はどうぞ。



『食』
林に囲まれた道を抜けるとそこは太陽が降り注ぐ畑。山田農場。
お二人が育てる有機野菜のひとつひとつは、食卓に上がるまでに全て、二人の手で育てられ、見つめられ、収穫され、巣立って行きます。
あるミュージシャンはこう唄っています。
『虫も住めない畑はごめんだ♪でも穴だらけのキャベツはこまる♫』
虫も人間も同じ野菜を食す。そんな有機野菜はオーガニックファーム、山田農場で。


『食』
こちらはJR新得駅前、交差点を挟んで正面に見える『テイクアウトの店 ノンノ』。
ここのお弁当は栄養管理士(写真左手の方)としてのオーナーが食材選び、栄養バランスはもちろん、そして、なんといっても美味い!
素敵だなと思うのは「ありがとうございました!」の後に「いってらっしゃい!」の一言。ローカルに愛されているんだなあ。
数名の笑顔の素敵な女性スタッフがいつも出迎えてくれます。旦那様の出張寿司『極楽寿司』も要チェック!
サップツアーの前後に、更にはサップで湖の上でのランチボックスタイム、テイクアウトすればあなたの選んだ場所、そこが青空レストランになりますよ!

『食』
新得駅前の、居酒屋『ぐるぱん』。
メッチャ安くて、ムッチャ美味い!
この新得界隈のアウトドアマン、リバーガイド、スキーヤー、スノーボーダーが、独りでも、仲間と、酒でも飯でも気軽に来れる雰囲気。
夢を語るには良いなあ。
『ぐるぱん』の由来には心暖まるストーリーが…。気になったら、グラスを傾けながら尋ねてみてくださいね。